牡羊座満月〜自分自身への信頼と尊厳と。

牡羊座の満月🌝ですね。


満月時刻は、今日25日の11:52。

きのうは十五夜で、雲の合間から

時折、靄がかったまあるい月が、

顔を出していましたよ。



前日の秋分の日は、Tonal Nostalgia

星を巡るサウンドジャーニー☆2018秋分

を開催させていただきました。


そのとき、その場所に、

約束があって集まった人たちが、

音を通じて、様々なものを

感じて、体験して、わかちあう。


時間も空間も超えて、

目に見えるも、見えないも超えて、

その "いま" に巡り会う。


音の場はいつも、本当に奇跡です。


その秋分の日の満ちていく月も、

とても美しく輝いて、

不思議な気配に満ちた月でした🌝。

.

そんな秋分を越えて、すぐの、

今日の牡羊座の満月。

.

いま、わたしたちはそれぞれに、

自分自身の傷や痛みと向き合い、

それを癒し、超えていく、

そういう節目にあります。


そこを超えていくためには、


自分自身への信頼と、

そして、尊厳


がとても大切になってくるから。


本当にこれなくしては、

この先には進めない。


だから、わたしたちがそれぞれに、

その信頼と尊厳に降り立つ、

そのために必要なことが、

いま、それぞれの形で、

起きているのではないかなと思います。

.

.


実は、かく言うわたしも、

先日、まさにそのテーマで、

いろいろ、打ちのめされていました、笑。

.

.

誰の在り方も変えられない。

そして否定する必要もない。


だけど、

相手を尊重するために、

自分の在り方や存在を

否定し続けなければ

ならないとしたら、

それは、とてもつらいって。

.

自分自身の尊厳は、

自分がちゃんと守らなきゃ。


そのために、自分の気持ちを

" 伝える勇気 "をもつことも、

わかってもらう努力をすることも、

ときには、必要で。


たとえ伝わらなかったとしても

それは、バカなことじゃない。

.

ただ、怒ったり、

誰かを責めたりするのは

きっと、簡単だけど、

怒りたいわけじゃない。


誰だって本当は、相手を、

傷つけたいわけじゃないんだ。

みんなただ、かなしかったり、

わかってほしいだけなんだ。

.

だから、ちゃんと伝えて、

相手の話もちゃんと聞いて、

相手の在り方も

自分の在り方も

ああ、そうなんだなぁって、

受けとめて、深呼吸して、

そのうえで、


自分にうそなく、

相手の尊厳も、

自分の尊厳も、

大切にできる

選択が出来たらいい。


それでも、もしも、お互いの存在を

ただ傷つけ合うことしかできないなら

一緒にいないことを

選択する必要だってあるんだなって。

.

.

だけどね、

ひとの、優しさも愛情も誠意も、

ひとの数だけ、かたちがある。


"わたし" がほしいかたちと

"あなた" のもっているかたちが

かみ合わないことだってあるんだ。


みんなそれぞれに、

ただそうであるだけで、

それを責めることはできないから。

.

.

ひとは、変化するから、

"あなた" と "わたし" が出逢うことで、

変わる部分も、

変わらない部分もある。


どんなひととでも、

そうやって化学変化が起きて

ひとは成長するんだろうなって。


でも、大切なものを守るために、

どんな状況も受け容れようと、

できもしないのに、

わたしはどこかで、

そう思っていたのかもしれないって

思いました。

.

.

だけど、わたしは

わたしでしかない。

ただ、それだけなんだって。

.

.

昨年の10月からの蠍座木星期、

わたしたちは1年かけて、

自分と他者、そしてこの世界との

信頼関係や絆をむすんできました。


"本当に、それでいいの?

本当に、それが本心なの?"


何度も何度も試されながら、

それぞれに進んできて、今にいます。


それでもやる。

それでもそう生きる。

それでも、わたしは、

ただ、わたしなんだ。


なぜならそれが

わたしの本当だから。


本当の声に、ウソをつかない。

ウソつくことなんて

できないんです、誰もがみんな。


私たちが、今いるのは

そういう場所。

そういうポイント。


ただ、それだけのこと。



牡羊座の満月のカードは、

Vacuum Away Fear

恐れを払拭する

.

まさに今、この空で重なっている

満月と、癒しと克服の小惑星キロン

そこと向かい合いながら重なる太陽と水星、

そして山羊座の土星は、、


わたしたちの様々な恐れの感情を

浮き上がらせているかもしれません。


"その恐れは、誰のものか"


実はそれはあなたのものであって

あなたのものではないのかもしれません。


もしも、今、恐れを感じ、

それによって、

息苦しさや束縛を感じるなら、


不必要な恐れを、浄化して、

取り去ってもらえるように

大天使ミカエル、そして

大天使ラファエルにお願いしてみましょう。

.

わたしたちは、みな、

いつでも守られています。


家族や友人、仲間たち、

そして、この地球の

大自然、植物に、生きものたち、

そして、天使や妖精や、神様、

目に見えない存在たち、

宇宙から見守ってくれている存在たち。


私たちがここを超えていくことを

応援し、見守ってくれている。


誰もひとりではないから。

.

自分自身に尊厳をもって、

自分自身を信じて、

生きていくために。


恐れを手放して、

自分自身と向き合い、

愛することを、選んでみる。


いつでも、

わたしたちは

そこから

はじめることができるから。

.

.

どうぞみなさまよい満月をお過ごしくださいね。


コヤマナオコ🌈



9/29(土)は、、

インディアンフルート奏者

GaineさんとTonal Nostalgiaの

スペシャルコラボによる

サウンドジャーニーコンサート♫

詳細・お申し込みはこちらから


Tonal Nostalgiaの1stアルバム

大好評発売中♫

▼試聴&お求めはこちらから▼

http://www.tonalnostalgia.world/shopItems/11300194

*・゜゚・*:.。..。.:*・'*:.。. .。.:*・゜゚・*

通常のセッションメニューはこちらから

 

nijiiro records*

暮らす、 つたえる、 わかちあう。 虹色のAlchemy Healing house nijiiro records*